2013年01月23日

まだまだ課題満載。

「A列車で行こう」。
段々、160のインテンポで弾けるようになってきました。

重音が多いのでミスを無くして
音が濁らないようにするのと同時に、
重音の部分には力強いタッチも必要…

そして、アドリブのピアノのバッキングは、
JAZZらしい「かったるい」部分と
「はっきり決める」部分とのメリハリを付けることが大事…

まだまだ課題満載ですが、頑張っていきたいです(^_^♪


Posted by Dorothy (ドロシー) at 23:02

削除
まだまだ課題満載。