2014年11月03日

懐かしの記念硬貨。

Facebookにて、ある方のお釣りが記念硬貨だった件を拝見して…
そういえば私にもそんなことがあった!と思い出し、
引き出しを開けたら、ありました、500円の記念硬貨!
写真に撮ってみましたが、残念ながらやはり私のPHSカメラでは
近いものを撮ると不鮮明になってしまいますね…( ̄ー ̄;
「御在位十年」「平成11年」と刻印されています。
今の天皇陛下の在位十年の記念硬貨だったんですね。

この硬貨、当時私が通っていた医院の診察代のお釣りで
たまたまGETしたものです(^_^ゞ
約十年前、平成16年頃の話だったと思います。
当時会社勤めをしていた私は、土曜日の休みに通院していました。
土曜日、午後一でドリマトーンのレッスンを済ませて、
それから医院に行っていました。

事務員は大ベテランのおばちゃんでした。
いつものように、診察を済ませてお釣りをもらって医院を出て、
3軒隣の調剤薬局へ向かいました。
薬局で処方箋を出し、薬が揃ったところで
お金を支払ったところ、顔なじみの事務員さんから、

「Dorothyさん、これ記念硬貨だよ?! これで払っていいの?!」

と指摘され、えっ(゜o゜)!と硬貨を見たら…
なんと500円の記念硬貨!
医院の事務員のおばちゃんからもらったお釣りの500円でした。
おばちゃん、全く気づかず私に手渡したんだろうな…(^_^;)
薬局の事務員さんに「すみません、別のお金で払います!」と
お願いして、その500円は手元に戻してもらいました(笑)

次の年、私は体を壊して会社を辞めました。
その後もこの医院に通い続けましたが、
また次の年になって、先生が急にいなくなりました(汗)

その後転院し、症状が強くなって紹介状をもらって大きい病院に通い、
そして主治医の移動で今のクリニックに移り…と
変遷を重ねてきましたが、この500円記念硬貨を久々に見て、
あの医院で診察してくれた先生はその後どうなったんだろう、
記念硬貨をお釣りにくれた(笑)医院の事務のおばちゃん、
薬局で私に記念硬貨だと教えてくれた
親切な事務員さんはどうしているんだろう…と
懐かしくなりました(^_^ゞ




Posted by Dorothy (ドロシー) at 01:11

削除
懐かしの記念硬貨。